メンテナンス部門グリストラップの維持管理

グリストラップとは?

「グリストラップ(油脂分離槽)」は、厨房・その他の調理場から排出される排水中に含まれる油脂を分離・捕集するために設置されるものです。厨房排水の中に含まれる油脂分や残飯、野菜くずなどを分離、収集し、直接下水道や浄化槽に流さない役割をしています。

業務用厨房には、油脂分離槽(グリストラップ)の設置が義務付けられています。
(建設省告示第1597号)

グリストラップには、生ゴミや油脂分等が溜まるため、清掃を行わないと

・悪臭の発生  ・ゴキブリ、ハエ等の害虫の発生  ・配管の閉塞による排水トラブル

等々、厨房内環境の悪化(不衛生)を招きます。

グリストラップのしくみ

グリストラップの構造は3槽からなっています。

第1槽

厨房排水に混じっている生ゴミをそのまま流すと詰まりの原因となりますので、除きます。

第2槽

水面付近に浮上する「油脂分」と、汚泥として沈殿する汚れを分離します。

第3槽

油脂分、汚泥を含まない水を下水に流します。

この様なしくみでグリストラップには生ゴミや油脂分などが蓄積されていきます。

そのため、清掃を行わないと

・悪臭の発生  ・ゴキブリ、ハエ等の害虫の発生  ・配管の閉塞による排水トラブル

等々、厨房内環境の悪化(不衛生)を招きます。

グリストラップ清掃

グリストラップ清掃の流れ

1.専用車両(バキューム車)により油脂、固形物、汚泥を全量除去
2.網カゴや槽内及び仕切板を手作業で洗浄
3.流入・放流管の汚れを確認し、管内洗浄のご提案
4.グリストラップ本来の機能を回復

専用車輌(バキューム車)にて作業⇒網カゴのなかの固形物の除去⇒網カゴ、槽内を手作業で洗浄⇒洗浄水等汚れはすべて吸引しますので排水管、下水の汚れを軽減します

ドロドロが…ピカピカに!

お気軽にお問い合わせください。│魚沼事業所 新潟県魚沼市七日市650-2(電話)025-793-3131│(FAX)025-792-8887お問い合わせメールフォームはこちら
【↑】このページの先頭部分まで戻ります。